読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

野反湖をのぞみにいったが見えなかった

ツーリング

#ダジャレにもなってないです

 

晴天の日曜日。

3日から4連休にしていた人による夕方の渋滞が予想されましたが出発です。

群馬で、まだ行っていなかった秘境?「野反湖」を目指しました。

f:id:boonrich:20161107212802p:plain

とはいっても、それほど遠いわけでもないんですけどね。

行きは、比較的順調。

何を血迷ったか、上里のETC出口で関越を降り、高崎を迷走。

R406から榛名山の南側を通って長野原へ。

そこから、最後が行き止まりの国道R405で野反湖を目指します。

途中の紅葉はすばらしいものでした。

f:id:boonrich:20161107212751j:plain

 

f:id:boonrich:20161107212753j:plain

f:id:boonrich:20161107212754j:plain

青空とのコントラストがいいです。肉眼で見ると数倍いいんですけどね。

野反湖までどんどん登って行くと、だんだん天候が怪しくなってきました。

結局こんな感じ。

f:id:boonrich:20161107212756j:plain

なんも見えません。うっすら湖面が見えたかなってぐらい。

寒いし、路面は濡れているし、なんか凍りそうなので、途中までいって引き返しました。

あとで、GPSログでみたらもうちょっとで展望台があったようですが、まあ行っても何も見えなかったでしょう。これはリベンジですね。

晴れるとこんな感じらしいです。ぜひ見たいです。

f:id:boonrich:20161107214834j:plain

野反湖のニッコウキスゲ - 写真ざんまい!デジタルざんまい!さんからお借りしました。

山から降りてきて、途中の花敷温泉と尻焼温泉を見にいってみました。

f:id:boonrich:20161107212757j:plain

花敷温泉の手前の橋から。鉄分が多いんでしょうか。

f:id:boonrich:20161107212758j:plain

尻焼温泉です。寒くないのかな。そこそこ入っている人がいました。

道の駅六合(くにと読みます)のレストランで、昼食。

f:id:boonrich:20161107212800j:plain

かけそば+ミニカレー。計900円

f:id:boonrich:20161107212759j:plain

そばより、カレーの方がうまかった。そばはちょっとゆですぎかな。

f:id:boonrich:20161107212801j:plain

となりの温泉にも惹かれたのですが・・・・

ちょっと走って、ここにしました。

f:id:boonrich:20161107212804j:plain

道の駅 あがつま峡に併設の天狗の湯です。

新しいので広くてきれいです。

ロッカー代100円有料はいただけませんけどね。

外の寝湯ですっかり寝てしまいました。

外から子供の遊ぶ声とかが聞こえて結構騒がしいんですが、まあそれほど気にならないかな。静かに湯に浸かりたいなら、道の駅六合にあった日帰り温泉 くつろぎの湯の方がいいかもしれません。

ちかくには、松の湯温泉とか、川原湯温泉とかいろいろあるので、行って見たいところです。

帰りは渋川伊香保まで、がまんのR145。

そうそう、途中の原町あたりには、真田丸で有名になった岩櫃城があったらしいですね。

いまは、岩櫃城温泉というお城を模した日帰り温泉施設が立っています。

 

帰りの関越は、予想通りの大渋滞。疲れました。

朝晩は寒くなってきました。そろそろ千葉に行く季節でしょうか。

 この日のルート

 

走行距離 387kmでした。