かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

2015北海道ツーリング Day4 根室から網走まで

7/6(月)です。

この日は朝から曇り空。寒そうです。

朝食は、前日買っておいたサンドイッチで済ませ、7:20頃宿を出発。

まずは、日本最東端の納沙布岬へ。寒いです。がっちり冬装備で正解。

月曜日なので通勤の車が結構走ってました。とはいっても交通量は少ないです。

f:id:boonrich:20150718094039j:plain 納沙布岬に向かう途中の道で。

天気が悪いせいもあり、荒涼とした感じの中を走り約30分で納沙布岬に到着

f:id:boonrich:20150718094040j:plain

f:id:boonrich:20150718094042j:plain 自撮り。

f:id:boonrich:20150718094041j:plain

遠景。

すぐ近くの望郷の岬公園にも行ってみます。

かもめが、まるで自分の家だと言わんばかりに座っています。

f:id:boonrich:20150718094044j:plain

f:id:boonrich:20150718094043j:plain 四島の架け橋。

近くの資料館 望郷の家(無料)にも行ってみます。

北方領土は、ロシアが終戦後に占領したんですね。当時日本人が1万七千人も住んでいたことに驚きました。その方たちにとっては故郷なんですね。故郷に自由に行けないということはとても寂しいこと。早く返還されることを望みたいです。

時間があれば根室半島をじっくり楽しみたかったところですが、天気も悪いので先に進みます。

途中、花咲港に行ってみましたが、何もなく。車石はちょっと気になったのですがまた今度。

昨日来た道を戻り、厚床のコンビニでちょっと休憩。そこからR243 パイロット国道に。

すっかり天気が良くなり暑くなってきました。

 

R244へ分岐し、道道475で走古丹へ。

f:id:boonrich:20150718094045j:plain

まっすぐな道がここにも。

R244に戻ってさらに北上します。標津のあたりでは霧が発生してにわかに気温低下。

開陽台へ行くために内陸に入ったら青空が見えてきました。

f:id:boonrich:20150718094046j:plain

まーっすぐ。

f:id:boonrich:20150718094051j:plain

ほぼ昼頃に開陽台到着です。素晴らしい景色でした。

f:id:boonrich:20150718094047j:plain

f:id:boonrich:20150718094049j:plain

 

動画で360度のパノラマをお楽しみください

f:id:boonrich:20150718094050j:plain 気持ちいい〜

ここでお昼ご飯食べられるかなと思ったのですが、たいしたものなかったので先に進みます。

途中のパーキングで、チェーンに注油。

この時点で北海道着いてから1000kmぐらい走っていたでしょうか。なんかチェーンがのびのびになっています。そのせいか走りがギクシャクします。

スマホでバイク屋を探しますが近くにはなく、網走近くの美幌にあることを発見。

宿に行く前に、バイク屋に立ち寄ることにして走り出しました。

羅臼で軽く昼食をとり、給油。

ここで国後島が見えました。

f:id:boonrich:20150718094052j:plain

羅臼を抜け、知床横断道路へ。

羅臼側からは楽しいカーブです。ひさびさに山を走った気がしました。ずっと直線ばかりだったので。

f:id:boonrich:20150718094053j:plain

めちゃめちゃくっきり羅臼岳が見えました。最高です。

ウトロ方向への道の途中で、急に前の車がゆっくりになったので、何かと思ったら鹿。

我が物顔でゆっくり道路を横断してました。

ウトロは以前来たことがあるので通り過ぎ、結構遠い美幌のバイク屋を目指します。

バイク屋 大嶋商会|YAMAHA YOU SHOP 大嶋 になんとか到着。

チェーンの張りを丁寧に調整してくれました。1000円。

これから行こうと思っているところを話したら、道の行き方も教えてくれ、小一時間ほど滞在してしまいました。

美幌から網走を目指して走り出してしばらく行くとこんな風景が。

f:id:boonrich:20150718094054j:plain

女満別のあたりです。

網走までは意外と早かったので、宿近くの能取岬(のとろみさき)に行ってみます。

ここがよかった! 北海道らしい景色を堪能しました。

f:id:boonrich:20150718094055j:plain

f:id:boonrich:20150718094102j:plain

f:id:boonrich:20150718094106j:plain

f:id:boonrich:20150718094103j:plain

 

f:id:boonrich:20150718094104j:plain

f:id:boonrich:20150718094105j:plain

f:id:boonrich:20150718094101j:plain

結構、映画のロケに使われているみたいです。記念碑が立ってました。

f:id:boonrich:20150718094057j:plain f:id:boonrich:20150718094058j:plain

f:id:boonrich:20150718094100j:plain f:id:boonrich:20150718094059j:plain

今日の宿に向かいます。

この日の宿は、民宿あら鷲さん。周りに何もないですが、目の前に見えるオホーツク海が美しい。冬には流氷が見えるそうです。

f:id:boonrich:20150718094108j:plain f:id:boonrich:20150718094109j:plain

この日の宿泊者は私だけでした。

宿の名前からして、何かすごい強そうな人がやっているのかなと想像して行ったら、とても優しそうなご主人。

この地で30年もやっているそうです。できれば直接電話して予約して欲しとのこと。その方が双方、雰囲気がわかるのでとのこと。

実際、私もこの宿だけは今回電話で予約しました。

お風呂に入って温まったら、夕食です。

こんな風景が見える食堂で、

f:id:boonrich:20150718105431j:plain

海の幸をいただきました。もちろんビールと地酒も。

f:id:boonrich:20150718105421j:plain

ご主人の話では、やはり美味しい物を食べるなら秋だそうです。

いろいろ話し込んで、すっかりいい気分で就寝。

次は流氷の時期に、カミさんと一緒に来たいですね。

 

この日のルート