かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

新インカム SENA 20S インプレッション

今年はトラブルやメンテの支出が多かったので久々の物欲です。
今回の物欲はSENAから発売になった新しいインカム 20Sです。
いままでのSMHというラインナップではなく、20Sという新しいラインナップになりました。

新機能やら特徴やらは、いろいろなところで紹介されていますので、個人的なインプレッションを中心に。

1.日本語マニュアルは添付されていません
 今回、正規代理店経由のものを購入したのですが、日本語マニュアルは付いてきません。
 InterSolutionMarketingの”Jogdial倶楽部"なるものに登録すると、入手できます。
 その際、シリアルとBluetooth IDを入力する必要があり、購入者じゃないと登録できないようになってます。
 日本語マニュアルはPDFでした。

2.FMは設定が必要
 一応設定しなくてもスキャンしてくれますが、設定した方が楽。
 私は、スマホアプリで周波数を設定しました。
 FM起動はフォンボタンを2秒押しです。局の切り替えは、フォンボタンをタップです。
 切り替え時に、英語で周波数をしゃべります。ちょっとうるさいかな。

3.SMH10とのペアリング
 これはいままでどうりでした。ジョグダイアルを長押し+タップです。
 
4.起動/終了
 音がちょっと変わりました。あと、スマホとの接続が非常に早くなりました。
 起動全体が早くなったのかな。

5.音質
 SMH10と比べてかなり良くなった気がします。

6.接続性
 SMH10では、おしりのポケットにスマホを入れているとノイズが入ったり、切れたりすることがあったのですが、ちょっと使った感じでは、それがなくなりました。

7.オーディオマルチタスク
 SMH10とつないで実験してみましたが、オーディオ・オーバーレイ感度を8とか9にしないとうまくいきませんでした。SMH10側から会話を始めると、会話の最初が切れます。つまりしばらくしないと音楽が小さくなりません。
 このあたりは、いろいろ調整が必要&ファームでの改善が望まれます。

8.ボイスコマンドは難しい
 これ日本人の英語発音じゃ認識しないのかな。全くダメでした。

まだ本格的にツーリングで使っていないので、使ってみてまたレポートします。

以下は、SHOEI J-Cruiseに付けたところです。