読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

日本海から十日町の棚田、最後は関越の通行止め

朝はやはり冷え込みました。

雲が下にあります。

朝ご飯。栗ごはんが出ました。
白飯も食べました。どちらもうまい!

あっ、いなごの佃煮もありました。もちろん野沢菜は定番です。

そうそうバイクは、屋根のあるところに置かせてくれました。

8:30に出発。
K95を通って、鍋倉高原に。


今通ってきた道が、眼下に見えます。磐梯吾妻スカイラインを彷彿とさせます。

わらいぶくろさん、面白い写真の取り方ですねー(笑)

なかなかの景色。

この日は、停車を多めにして景色を楽しみました。

展望台が見えたので、ここで停車です。

散策路はどこ?

展望台に向かいます。

遠くに日本海が。思えば遠くに来たもんだ。
意外と近くに見えたので、日本海にタッチしに行くことに。

空いている一般道を走って、やってきました

直江津港フェリーターミナルです。

バイクで佐渡島に行けるようですね。

近くの海岸に行ってみました。

釣り人やら、バイクの人やらで意外と賑やかでした。

さて、日本海にもタッチしたところで戻りましょう。
孤高のグルメで有名になった、十日市のドライブインに行ってみます。
意外と近いんですね。30kmぐらい。
ちょうど昼頃に到着。


大混雑でした。30分以上かかると言われたのと、朝ごはんを一杯食べたため食欲がなかったので、パスすることに。
そのかわりではないですが、棚田見物に行くことに。

星峠の棚田です。日本の原風景ですね。

さて、そろそろ帰途につきましょう。塩沢石打から関越に。
途中でなんと、沼田-赤城事故のため通行止めの表示が
沼田インターは、大混乱です。


インターに入ってきた車がUターンさせられています。

ルート検討の上、わらいぶくろさんとはここで解散となりました。
わらいぶくろさんは、金精峠経由日光を通って帰ることに。
私は、広域農道を使って赤城インターへ。
なかなかいい道でした。

赤城インターからは、順調かと思いきやところどころ渋滞。
それでも、なんとか6時前に帰り着きました。

久々の晴れのツーリングでした。意外と日本海近かったです。
また、長野北部も日帰りで行けそうな気がしてきました。

今年14回目のツーリング
今回の走行距離  784km
年間走行距離 6221km(トラブル時の分は除く)

この日のルート