読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

伊豆はいかんです。伊豆は・・・・1日目

ツーリング

伊豆のいけないところは、3つあると思うんですよね。

1.素晴らしい風景がありすぎて、なかなか前に進まない
2.美味しい海鮮がありすぎて、ついつい食べ過ぎる
3.1,2があるので、何回行っても飽きない

今回も、これを実感したツーリングとなりました。

土日は暖かくなるとの予報。
日帰りでターンパイクの桜を見に行くつもりだったんですが、わらいぶくろさんからのお誘いで、急遽泊まりのツーリングとなりました。

前日に宿を予約して、5日(土)9:30に東名海老名SAで待ち合わせです。
いつも遅れるので、今日は気合いを入れて8:10に出発。9時ちょっと過ぎに到着。

東名はいつもの通り横浜あたりまで混雑してました。
わらいぶくろさんが、待ち合わせ時刻になっても現れません。渋滞に巻き込まれたようです。
10時ちょっと過ぎに到着。首都高がひどい渋滞だったそうです。

このフルパニア仕様じゃあ、渋滞に巻き込まれてもしょうがないですよね。

宇都宮から、3時間以上かかって到着されたので休憩。

小田原厚木を注意深く(?)走って、ターンパイクへ。
ありました!桜のトンネル!


青空と桜のコントラストが最高です。

気持ちよく走って、大観山に到着。残念ながら富士山は、その姿を見せてくれませんでした。

ターンパイクでは、期間限定でKUSITANI CAFEがオープンしていました。この時点ではお腹が減っていなかったのでトイレ休憩だけ。
この2Fのトイレは、窓から富士山が見れるんですね。これじゃ長居してしまいそう。

十国峠まで走って、ここで昼食にします。
今回も宿の食事が多いことが予想されたのでかるーく。これは正解でした。
スナックコーナーで、富士宮やきそばと豚汁です。

意外とうまかった。温まりました。

伊豆スカイラインを走って、亀石峠で、フルパニア搭載のVersysのサスを調整。
その後、K19を宇佐美方面に降りて行きます。
きれいな海と景色を堪能しつつ、向かったのは稲取細野高原です。
なんかCMにも使われるような広大な草原があるらしいということで訪れてみたかったんです。
あと、秋にはススキが一面に茂っていいらしいです。
ちょっと季節外れですが、行ってみました。
いやー、強風で寒かった。でも開放感があるいいところでした。

バスに乗る人はいなさそうでした。

もうちょっと緑が多いと更にいい感じになりそうですね。夏に来るといいかも。
ここで弁当を食べるなんてのも良さそうです。
ちょっと周辺を散策して、日頃の運動不足を解消します。
次に目指したのは、石廊崎。伊豆最南端です。
途中ところどころ流れが悪いところがありましたが、なんとか5時前に到着。
有料駐車場は人がいませんでしたが、手前にとめて歩きます。
約10分ほどで灯台に到着。

大海原!

こんなところを降りて

突端に行きます。

恐ろしいほどの強風で、体が持ってかれるぐらいでした。
でも、すばらしい絶景!
しっかり堪能しました。
帰りに見た看板。昔このあたりにあった施設でしょうか。

さて突端も楽しんだので、宿を目指しましょう。
この日の宿は、南伊豆 海鮮眺望の宿 さかくら荘です。

途中、あいあい岬を通ります。夕陽が落ちて行く海は最高でした。
次回はちゃんと止まって景色を楽しみたいです。

なんとか6時前に宿にたどり着きました。宿の方が出てきて歓迎してくれました。

こんなところにバイクを止めます。ちょっと怖い感じ?

下から見上げるバイクも乙なものです。

この日は、他の宿泊者はおらず貸し切りでした。
さっそく展望風呂に入り、温まります。すっかり冷えていたので最高でした。
お待ちかねの夕食はこんな感じ。
舟盛り!金目鯛の刺身!他マグロ、イカもあります。

金目の煮付け。

イカフライまで!

旬の竹の子は、香りがすばらしかったです。

すっかりお腹いっぱいになって、恒例のビデオタイム。今回は途中で取った走行シーンも見ることができました。
最後は、ラピュタをみてたらすっかり眠くなり、10時半に就寝。早すぎる。

伊豆を堪能した1日目でした。