かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

温泉なしのタンデムツーに行ってきました

といってもかみさんとじゃなく、長女とです。
一眼レフで撮る写真に凝っていて、意外といいセンスをしている長女。
バイクにも興味しんしんです。
なんとかバイトが休めたのと、やっと3年の年季が空け高速のタンデムが可能になったので、タンデムツーリングに行ってきました。

行き先は、この時期絶景が見れる嬬恋パノラマラインです。
つい最近わらいぶくろさんと行ったのですが、近場で絶景の場所って伊豆か、嬬恋ぐらいしかないんですね。
伊豆はちょっと天気が悪そう、かつ天気が悪いと富士が見えないので次にして嬬恋に。
一応7時出発と言っておいて、7時半に出発です。(30分は遅れると読んでます)

この日は、夏休みということもあっていきなり目白通りで混雑。
そのあと関越が自然渋滞で高坂を先頭に所沢まで混雑。
途中、高坂サービスエリアで休憩。駒寄パーキングエリアで関越を出ます。
ここから伊香保温泉を横目に見ながら、榛名山へ。
途中の高根展望台で、景色を見ます。

長女は、車での旅行は結構行っているのですが、車だとくねくね道でどうしても酔ってしまうため、いつもは寝ています。
でもバイクだと酔わないですね。なので、ずっと景色を楽しんだみたいです。
景色とともににおいも楽しめるのがバイクならではです。景色が実感を伴うのはバイクならではですからね。
ここまで、もちろんインカムで話しながら来てます。
普段あまり話をする暇がないのですが、この日はインカム越しにいろいろ話しました。

あっという間に榛名湖へ。やっぱり夏休み時期ということもあり人が結構いました。
以前来たときは閑散としていたので、ちょっと驚きましたね。

ここから、草津の近くまで行って、嬬恋パノラマラインへと思ったのですが、適当に走ったので道を間違えてK33へ。途中で気がついて、広域農道を走ってK28へ戻ります。
この農道結構いいです。車もほとんど走ってないですし、ほどよいカーブで楽しめます。
そこからR145を走って、道の駅 八ッ場ふるさと館へ。
ここで、昼食にしました。昼食後は、悪名高い? 例の橋から下を見ます。この自然が水の底に沈むのはもったいないですね。保存してほしい風景です。まあ本当にダムが完成するのかどうか微妙なところですが。
併設の足湯を楽しんだ後は、今日本命の嬬恋パノラマラインへ。

その前に、浅間酒造観光センターへ。ここプロが選ぶ観光・食事・土産物施設100選の1位の施設なんですね。
ここで小さい日本酒の瓶と、トウモロコシを買いました。
K59から、嬬恋パノラマラインへ。

やっぱり絶景です。娘はずっと感動してました。
途中じっくり止まって景色を楽しんで、写真をいっぱい撮って最後は愛妻の丘へ。
愛妻の丘にこんなに人が来ているの初めて見ました。やっぱり夏休みなんですね。




嬬恋パノラマライン南ルート、鬼押しハイウェイを通って碓氷軽井沢から上信越道へ。
高速になると急激に眠気が襲ってきたようです。私は大丈夫だったんですけどね。タンデムということで緊張していたんでしょうか?
ということで、いつもの横川サービスエリアでソフトクリーム休憩。

その先もところどころ渋滞していましたが、それほどひどくもなく。
最後に、往路でも休憩した高坂SAで休憩。

高坂からは一気に帰ってきました。
帰庫は6:30ごろ。娘は相当疲れたみたいです。でも楽しかったと言ってました。
ちょっと初めてにしては気合い入れすぎたかな
11時間、417kmのツーリングでした。長女と楽しんだタンデムツーリングとなりました。

追伸:
日曜日、バイクは車検に出しました。ということで来週のツーリングはありません。

今日のルート