読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

秩父の温泉制覇の旅 パート?

本日の軌跡

暑くなりました。土曜日はけっこうちゃんと雨が降ったので朝まで雨が残るんじゃないかと思いましたが、ピーカン(死語?)です。
でも、ざんぜん予定を立てていなかったので、まずバイクで出かけるべきかどうかを迷ってました。
かみさんはどうするの?と聞くと「ネイルにいく」とのこと。ということで出かけることにしました。
最初はアドレスのオイル交換でもしよっかなーと思ったのですが、とりあえず後回しにして、大型を引っ張りだします。
今日は、メッシュのウェアです。中は半袖。風が通ってちょっと涼しいですが、ほぼちょうどいい感じ。
あと、今日はおニューのグローブのデビューです。
これです。

色を白をチョイス。サイズはLです。
プロテクターがしっかりしていて、メッシュで涼しい。なかなかいいですこれ。
装備が整ったところで出発です。出発はかなり遅めの11:20頃でした。
とりあえず、関越に乗ってショートカットします。今日はR299にアプローチするために、圏央道の狭山日高インターまで行きます。
ここからだとあっという間に、R299の山間部にたどり着けることがわかりました。
出発して1時間ほどで高麗周辺まで来ました。今日のルートは顔振峠を抜けて、黒山温泉へ行くというルートです。
その前に、あしがくぼでずりあげうどんでもと思い、道の駅あしがくぼを目指します。
結局、目指しただけで終わり。トンネル手前の正丸駅で昼食にすることにしました。
カレーうどんが目に入ったので、450円払って注文。意外と、いやとってもうまい。濃厚なカレーとうどんがよく合います。

ここには、バイクも車も結構止まっていますが、それほど混雑しておらず終始のんびりした雰囲気。


食堂も全く混んでませんでした。

食事のあとは、ちょっとだけ周辺を散策。
こんな階段を下ってみます。

上には電車が走ってます。

この先行くと伊豆?

トンネルを抜けて行くと正丸峠に行けるようです。いつか行ってみましょう。

出発します。来た道を戻って、吾野からK61を登って行きます。

くねくねを登って行くと顔振峠にたどり着きます。なかなかの景色です。


さらに猿岩林道を通ってK61に向かって降りて行きます。あれさっき走っていたのもK61だったはずなんですけど。
途中で切れているようですね。最終的にはつながるんでしょうか。
この林道からもいい景色が望めます。

はい、到着しました。黒山温泉です。温泉に行く前に黒山三滝を見に行くことにしましょう。
こんな店が途中に。ご飯も食べられるようです。


最初の滝は天狗滝。水量が少ないのか、滝という感じじゃなかったかな。

天狗滝の上につづく道があったので登って見ましたが、それほど大したことなし。この先10kmほど歩くと吾野にたどり着くようです。
男滝、女滝も見学。夏になればもうちょっと水量増えて迫力出るのかな?
(女滝)
(男滝)
むしろ途中の店の方が昭和のかほりがして面白そうです。

さて汗を流しにいきましょう。
今日の温泉は、黒山鉱泉館です。

かなり高めの1000円を払って入浴します。
実はここは温泉じゃありません。昔は鉱泉として認められていたようですが、温泉の法律が改正され、その後温泉の認定を取れなかったようです。
でも、刺激がない、きれいなお湯です。湯船が1つで蛇口が5つのシンプルなお風呂ですが、ほぼ独り占めでゆっくりしました。

大きな窓からは、外が見えます。大きな楓の木がありますので紅葉シーズンはいいかもしれません。
1時間ほどゆっくりして帰路に。帰りは鶴ヶ島インターから関越に乗って帰宅です。
あまり混んでおらず、途中三芳サービスエリアで休憩して5:20ぐらいに帰庫。
天気に恵まれて気持ちいいツーリングでした。でもバイクが熱い。夏が思いやられます。

今後も、迷ったら秩父の温泉を探すツーリングに出かけようと思います。さていつになったら制覇できるのでしょうか。