読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

達磨山ノボレ - 伊豆ツーリング2日目

朝が来ました。最近どうも体内時計が狂っているようで5:30ぐらいに目が覚めるんですよね。
堂ヶ島の朝は意外と寒く、薄い窓から寒さが伝わってきます。
6時ぐらいに起きて、とりあえずエアコンを点けました。すぐにカメラと電話を持って、外にでます。
厨房には、朝ご飯の用意をしているおかみさんが見えました。
サンダルをつっかけて、海の方向へ向かいます。この日も快晴。海も穏やかできれいです。
海辺では、テントがいくつか張られています。夏の時期はだめみたいですが、オフシーズンの今はいいみたいです。ダイビングのスポットでもあるようで、ウェットスーツが無造作に干されています。
この辺りは、浮島海岸というようです。
(このあたりから海に入っているダイバーがいました)


(テントが何張りも)
宿に戻ったら、バイクの近くに白猫が。かわいいですね。

とりあえず、昨日入っていない宿のお風呂(温泉)に浸かります。ちょっとぬるいので足し湯をしました。
汗がじんわりするまで楽しみました。朝早いので誰も来ません。来ても、ほぼ一人しか入れませんけどね。

部屋に戻ったら、わらいぶくろさんも起きてました。
二人で再度海を見に行きます。
その後、わらいぶくろさんは温泉に。私は片付けなど。
朝ご飯もなかなかの量でした。
(これにさらに干物がつきます)
宿を出たのは9時ちょっと前だったでしょうか。今回の宿はこんな感じです。



バイクは奥に止めました。

この日は、西伊豆スカイラインを楽しみに行きます。
宇久須からK410を登って行きます。この道もバイク向きの楽しい道です。
あっという間に、西天城高原に到着。遠くに駿河湾が見える絶景です。
意外とひんやりして、どちらかというと寒い感じ。でも太陽が出ているので、耐えられないほどじゃありませんでした。


ここには、すぐにバイクが何台もやってきました。皆さん朝早く出発されて来たのでしょうか。
さて、ここでお約束のソフトクリームを頂きましょう。濃厚でなかなかな味です。
(溶けたわけじゃなく、最初からこうなってました)
ここから、本番の西伊豆スカイラインに入って行きます。
おっとその前に、わらいぶくろさんはリアのプリロードを変えます。新しいタイヤだと、リアがはねる感じがするようです。
これで調子が良くなったのか、その後は、わらいぶくろさんに着いて行けないことが多々ありました。
ちなみに、バンクセンサーを何回もすったそうです。
あっという間に、伽藍山と達磨山のあたりまで来ました。この辺りで富士が大きく見えてきます。
この絶景をもっとみたくなったのか、わらいぶくろさんが「山に登ってみようか」と言い出しました。
もちろん、一も二もなく賛成。とりあえず伽藍山に登ります。途中まで登って、その先に達磨山が見えました。

そちらの方が、富士がきれいに見えそうです。
ということで一旦バイクまで戻って移動して、今度は達磨山に登ります。0.5kmという看板にだまされて・・・・
500mなんてちょろいちょろいと思っていたら・・・福島 浄土平の吾妻小富士よりきついかもしれません。
なんてったって先が見えないので、登った先に更に登りがつづいているとガックリ来るんですよね。
二人でふうふう言いながら登って・・・そこには絶景が待っていました。
駿河湾と富士。最高です。ちょっと霞がかかってきてましたが、それもまた幻想的な風景を作り出します。
写真には収めきれない、素晴らしい風景でした。





すっかり疲れました。気を付けて、達磨山レストハウスまで走ります。
ここで、昼食も兼ねて休憩です。
鹿肉入りのミートソース・スパゲティを食べます。
(ちょっと食べてしまいました)

それにしてもGWなのに空いてます。そうは言っても、いつもに比べたら車もバイクも多いんですけどね。
バイクは、意外といろいろなところから来てます。滋賀とか、神戸とかのナンバーを見かけました。
ホント、東京に住んでると伊豆に来るのは楽なので、こういうときだけはよかったと思いますね。
達磨山からは、修善寺虹の郷の横をぬけ、かんぽの宿周辺の道を抜けてK129へ。
K129を右折して、百笑の湯のそばを通り修善寺を抜けてK80へ。
K80をひたすら走って、再度伊豆スカイラインに抜けます。山伏峠から伊豆スカイラインに入って滝知山で小休憩です。


ほんと、この日も富士山が大きく見えて最高でした。
帰りは、箱根新道で小田原まで。大磯パーキングエリアで休憩。東名の渋滞を抜けて帰りました。
この日の帰宅はちょっと早めで、3:30頃。家でゆっくり洗車してガレージに格納。お疲れ様でした。

本当に天気と絶景に恵まれた2日間でした。わらいぶくろさん、ありがとうございました。