読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

やっと晴天に恵まれました - 伊豆ツーリング1日目

いやー、最高でした。道と天気と仲間に恵まれた、楽しいツーリングとなりました。
このGWは、どこに行こうかいろいろ考えていましたが、直前まで仕事がばたばたしていて、計画を立てられずにいました。
そこへ、わらいぶくろさんがブログで「どこかいきませんかー」と告知。
これに乗っかって、伊豆に行くことにしました。
わらいぶくろさんが宿を確保してくれて、私がコースを考えます。
どうも、私が考えると、盛りだくさんになってしまうんですよね。
1日目は、観光旅行みたくなってしまいました。

ガレージ出発は、7:20頃。
集合は、伊豆に行くときの定番 小田原厚木道路 小田原パーキング下りにAM9:30。
GW2日目ということもあり、東名は横浜青葉あたりから渋滞。これを予想してちょっと早めに出た訳です。
なぜか横浜青葉インターあたりに警察がうじゃうじゃ。何を取り締まっていたんでしょう。とりあえず、慎重に走ります。
9時頃に到着。
わらいぶくろさんからは、8時に蓮田サービスエリアとメールが来ていたので、そんなに早くは来ないだろうと余裕でコーヒーを飲んでいたら電話が。意外と早く到着されたようです。
わらいぶくろさんの近くには、なんとGAZZYさんが。もう一人のお友達と、迎撃しに来てくれました。


高速代払ってのお見送りありがとうございました!

インカムを取り付け出発です。富士山がきれいに見えてます。
まずはターンパイクで大観山 (タイカンザン)まで。500円を払う有料道路ですが、この日は最高の眺めで十分払う価値ありました。
途中の眺めの良いところで思わず停車。この日は停車が多くてなかなか前に進まないツーリングでした。
(腰曲がってますね。痛いわけじゃないですよ。)
あっという間に、大観山ビューラウンジに到着。まずは一直線に富士を確認しに行きます。
やっと、この景色に出会えました。ここ3,4回ここに来るたびに裏切られていたので、感動です。

駐車場には変なバイクやらスーパーカーやらいっぱいとまってます。
目についたところでは、ヤマハの古い250ccの集団とか、トライアンフ集団とか。あと、ランボルギーニも止まってました。


わらいぶくろさんは、ずーっと「あれは!」とか「うわー」とか古いバイク見て懐かしがってました。
ここにいると時間がすぐに経ってしまいそうなので、早々に出発です。
当初の予定では、akinakaさんに教えてもらった一般道を走ろうかと思っていたのですが、結構時間が押してしまったので伊豆スカイラインを走ることに。
結果的には良かったようです。富士がずーっと見えていて最高の景色でした。
まずは十国峠



11:20ぐらいだったのですが、ここで早めの昼食です。
今夜の宿の食事は、すごい量が予想されたので、早め&軽めの昼食でお腹を減らしていこうという作戦(中学生か!)です。
わらいぶくろさんは、ラーメンを、私は親子丼。まあ普通ですね。値段は高いですが。

かなり齢を食った族の方々もいらっしゃいました。(ちょっとわかりづらいですね。)

さて、伊豆スカイラインに入って天城高原まで走ります。
お約束の西丹那でまたもや停車。というか止まらずにいられません。
(これは止まるでしょー)


天城高原からは、遠笠山道路(K111)を通って大室山へ。
ここは、リフトでしか上に登れないので、15分待ってリフトへ。山頂はものすごい強風。でも360°のパノラマが広がります。



もちろん、ぐるっとお鉢巡りをします。結構寒かったので、この時期行く人は羽織るものを持って行った方が良いですね。

下は風がないのでしょう。アーチェリーをやってます。

遠くには大島、近くには伊東市、先日motorbikeさんと行った一碧湖などが見えます。



素晴らしい景色です。わらいぶくろさんも堪能されてました。
小一時間ほど散策したでしょうか。そろそろ次を目指しましょう。ここからは海岸線を走ります。
(尾崎ウィングから)

海が青くて、暖かくて気持ちいい!
下田を抜けて、田牛(とうじ)サンドスキー場まで来ました。ここは天然のサンドスキー場らしいです。
家族連れで賑わってました。さすがに良い齢をした男二人がそりにのるわけもなく眺めただけ。というか30度の斜面は登れません。
ライディングブーツの中が砂だらけになっちゃいますしね。



近くにあった、名勝「龍宮窟」にも寄りました。ここが砂浜なら、紅の豚のポルコの秘密基地みたいなんですけどね。



時刻も3時半を過ぎました。そろそろ宿を目指しましょう。
下賀茂を抜けて、K121を走り蛇石峠を抜けて行きます。この道もバイクで走るには良い道です。適度なカーブがあって楽しめますね。
楽しすぎて止まらずに走り抜けてしまいました。

今日の宿は、温泉民宿 清涼荘さんです。
直前にわらいぶくろさんが予約してくれました。

到着して、すぐにお風呂に。でも旅館の風呂ではなく、近くの町営温泉に。500円ですが、きれいで広いお風呂でした。

清涼荘は、完全なる民宿です。部屋にはテレビ以外なにもありません。鍵もかかりません。隣の部屋の話し声も筒抜けです。

でも料理はすごい。これでもかっ!て感じ。夕食を見た瞬間、「昼ご飯を少なくしてよかったー」と思いましたね。作戦成功です。
(これにまだ茶碗蒸しが付きます)
(舟盛り!)
(さらに煮魚まで)
ちなみに、一泊2食付きで7550円(!)です。
ゆっくりご飯とお酒を楽しんで、いろいろ話をして部屋に戻ります。この時に見ていた、宇宙戦艦ヤマト2199の続きを見ながら、いろいろ話します。すっかり眠くなったので11時には就寝。
となりの部屋の声も結構大きく聞こえていましたが12時にはそれも収まってゆっくり寝られました。

この日の成果(?)
大観山レストハウスで、富士を眺める=>達成
大室山でリフトに乗る=>達成
田牛サンドスキー場=>達成
石廊崎=>いけず
蛇石峠=>達成

まあいい感じじゃないでしょうか。つぎの日につづきます。

#今回は、GPSロガー故障のためルートはありません。