かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

嬬恋絶景ツーリングの巻

太平洋高気圧が台風も寄せ付けない週末でした。晴天に恵まれて、koaraさん主催の定例ツーリングに行ってきました。
今日のメンバーは7人です。まあこうもバラバラなバイクがよく集まったこと!

koaraさん@BMW R1200RT
わらいぶくろさん@Kawasaki Versys1000
ちゃーりーさん@DUCATI Monster796
ゴリ夫さんYamaha VMAX
utunosamuさん@Yamaha FZ1 FAZER
motorbikeさん@Honda CB1300SB
boonrich@Suzuki Bandit1250F

ナンバーの地名もばらばら。宇都宮、つくば、多摩、練馬などなど。
この日の予定は以下の通り。
8:00 駒寄PA集合->榛名湖->嬬恋パノラマライン->バラキ湖->上信越道小諸IC

5:30起床、6:10ぐらいにガレージ出発です。日曜日の朝の新目白通りは空いていて快適。
関越に乗る前に念のためガソリンを満タンに。
関越は・・・・・やはりそれなりに混んでますね。渋滞というほどではないのですが、交通量は多いです。三芳などのパーキングも混雑してそうでした。
7:20 駒寄パーキングエリア到着。やっぱ1時間以上かかりますね。覚えておこう。
ついたとたん、ゴリ夫さんが近づいてきてくれてご挨拶。道の駅きたかわべ以来だったので、お顔を覚えておらず失礼しました。
他の人の到着の前に、朝ご飯を。かけそば、300円。

食べ終わって、バイクのところに戻るとわらいぶくろさんと、ブロ友のチャーリーさんが到着されてました。
おきまりの「お久しぶり」のご挨拶をわらいぶくろさんと。わらいぶくろさんとは三週連続でツーリングデートですな。(そんな趣味はありません・・・どんな?)
VMAX 存在感ありますねー。
 
BMW R1200RT 相変わらずでかい。豪華。もはや車。

FZ1 FAZER 軽そう。乗りやすそう。
 
VERSYS1000 ほとんど見かけない希少生物です(笑)

Ducati Monster796 いわゆるドカモンってやつですか?
 
赤骨CB1300SB

私以外の人はB-COMを持っているので、ゴリ夫さん所有のB-COM Stationとペアリング。
マニュアルと格闘する二人。何かこの作業が定番化してきた気がしますね。
 
話しているのが誰かわからなくて、面白い世界が展開されていたようです。
ペアリングも無事に済んだところで、出発。時刻は8:00ピッタリです。
駒寄のETC出口で関越をOUT。一台ずつゆっくりじゃないとダメとのことで誘導のおじさん、おばさんの指示に従います。
 
ここからまず、榛名湖を目指します。その前に給油、給油。なんてったってV-MAXサマがいらっしゃいますので。
聞くところによると、燃費が13km/Lぐらい。タンク容量も15Lということで、計算では満タンで200kmぐらいしか走らないことになります。

伊香保温泉の有名な階段を止まらずに撮影!

実は、7/14にもここ走ったんですよね。でも、そのときは天気がいまいちで路面も濡れていたので、あまりアグレッシブ(?)な走りができなかったんですよね。
今日は、なかなか楽しく走れました。
 
 
今回は給水塔を撮影できました。

榛名湖手前のストレート。最高に気持ちいいです。
 
ここは50kmで走るとメロディが流れる”メロディライン”ですね。やっぱり50kmで走ってしまいますね。
 

榛名湖畔で休憩。ボートも結構出てました。
 
馬!
 
こっちの鉄の馬は、すばらしい造形美です。

またがってみる皆さん。順番待ちしているみたいに見えますね。

VMAXは、シートの幅が広いので、ちょっと足付きが悪くなりますね。重さと相まって取り回しには慎重さが必要そう。

ひとしきり、湖畔で話をしたら出発です。裏榛名を通って長野原方面へ向かいます。
こんな道をとおります。ルートは最後にあります。
 
 
 
眺めのいいところで停車。いやー最高ですね。ひなたは暑いですが、日陰はそよ風が吹いて心地いいです。
 
 
このあと、コンビニで休憩したあと、お昼ご飯のためそば屋に向かいます。koaraさんが事前に見つけて、予約しておいてくれました。
そば処 風です。いい感じ。
 
 

しかーし、駐車場がじゃり! ここで事件が発生。ゴリ夫さんが痛恨の立ちゴケ。写真撮るの忘れました。
これを見た皆さん、慎重に取り回します。
体はなんともなく、バイクもそれほど傷が付かなかったのが不幸中の幸いです。
 
店内はこんな感じ。カレーうどんセットを食べました。うどんセットにもかかわらずミニそばが付いていてお得!
ブルーベリーやアイスコーヒーをサービスで頂きました。ありがとう!

店内は、涼しくて快適。ついつい長居をしてしまいます。
気を取り直して出発! 駐車場から出る時も慎重に。
嬬恋パノラマラインを目指します。ここ群馬とは思えません。バイク雑誌に乗ってそうなところで休憩。
 
写真を撮る、わらいぶくろさん。          メットの軍団は怪しいですね。
 
景色がいいので、ついつい止まる場所と時間が多くなってしまいます。
 

バラキ湖にやってきました。キャンプ、釣りによさそうですね。
 
でも、最高によかったのはバラキ湖の裏でした。
こんな景色が広がっていました。
 

思わず、キャベツ畑の真ん中を走ってしまいました! 他の人は誰もついてきてくれませんでしたが。
上からみたところ。写真じゃ伝わらないです!この爽快感!
 
 
広々としたキャベツ畑と青空! この日最高の景色でした。

ここからは、一気に愛妻の丘を目指す予定だったのですが・・・・やっぱり止まってしまいました。

そうそう、ここまで来る間に他の人とバイクを交換して乗らせてもらいました。
まず、VMAX ! V4の独特の鼓動感と、怒濤の加速が素晴らしい。アクセルをひねるとぐわっと前に押し出されます。
シートが広いので楽そうですが、ニーグリップはしにくいかな。あとセルフステアが結構強いですね。
次に、FZ1 FAZER。低速トルクはあまり強くないのかな。アクセルをあまり空けずにクラッチつなぐとエンストしちゃいました。
ちょっと回転を上げ目にすると楽しいエンジンです。あと軽いので曲がるのが楽。ひらひら感が楽しめます。セルフステアも強くないですね。
最後に、DUCATI Monster796。軽い!あまり飛ばさないで走ったので、ほぼ2速固定です。3速に入れるとちょっとぎくしゃくしますね。
つまり、高回転でぶん回すエンジンということらしいです。4000回転以上で走ると楽しいエンジンだと思います。

3者3様で、ほんとバイクって作り手によって全然違いますね。バンディットは、よく言えば癖がなく、悪く言えば特徴がないといったところでしょうか。スムーズかつコントロールしやすいバイクです。

さて最後の目的地、愛妻の丘に到着です。ここの駐車場はなぜか木片がばらまかれている土なので、バイクをここに入れてはいけません。
わかっていたのですが、事前に皆さんに伝えるの忘れてました。すいません。
ということで道ばたにバイクを止め直して、丘を登ります。といっても登るってほどじゃないですけどね。
 
愛妻の丘の写真は、以前撮ったので、ここから見える田代湖を。
ここで、持って来たノンアルコールビールを皆さんと。愛妻の丘には自販機も何もないので持参しました。
クーラーバックに保冷剤をいれて、ちかくのスーパーで購入しておいたキリンフリーです。
皆さん、喜んでくれました。

ここからは、7月も通った湯の丸高原を抜けて小諸インターを目指します。途中池の平方面に行ってチェリーパークラインをとも思ったのですが、途中のダートはちょっと難しそうなのと時間があまりないので、今回はパス。
最後は道の駅雷電くるみの里で解散となりました。

お約束の、くるみソフト。なかなかあっさりしておいしかったですよ。
ここで皆さんとお別れして、私は今日の温泉へ。お待たせしました。(誰も待ってないって)
絶景が望めると有名なあぐりの湯こもろです。
浴室からの写真は撮れないのですが、こんな景色を露天風呂から見ることができます。
 
打たせ湯、サウナなどもあり500円は格安です。
ロビー、ここからも景色が望めます。        休憩所の大広間
 
15分ほど仮眠しました。

渋滞情報をチェックすると、下仁田ー富岡、藤岡から東松山あたりまで渋滞しています。この時点で6:00。
しょうがないので、覚悟を決めて出発します。
夕陽が眩しい!
 
最後に高坂SAでトイレ休憩。高坂は人が一杯。屋台も出ていてまるでお祭りです。犬を連れた人も多いです。
 

結局関越はほとんどすり抜けでした。川越あたりからやっと流れたかな。
帰庫は、8:30。疲れましたが楽しいツーリングでした。
約430km / 14時間半のツーリングでした。

今日のルート