読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

梅雨の合間に・・・

みなさん、おまっとさんです。7月入って最初の更新ネタを仕入れてきました!
東京地方の今年の梅雨はそれほど雨が多くない気がしますが、週末になると天気がいまいちで乗り出せずにいました。
今週もちょっと危ぶまれた&仕事の状況が不明だったこともあり、koaraさんの月例ツー(といってもわらいぶくろさん企画ですが)参加可否のメールに答えを返せずにいました。

金曜日の夜、(ここは心の声)
(天気予報は・・・・)
「土曜日朝は微妙だなー。でも行けるかも」
(おっとメールがきてる)
「わらいぶくろさんは中止と決定したか」
(おや、でも)
「午前中に天候が回復しそうだから、行く人がいれば決行とな」
(でも朝から雨だと行く気がしないなー)
「メールだしてみよっ、朝の時点で雨だったら中止でもOK?」
わらいぶくろさん:
「じゃあ朝に連絡取りましょう、雨がひどかったら草津で一泊かも」
(マジで!お泊まりセット必要かな)


(ご一緒したわらいぶくろさんのブログもあわせて読んでいただくとちょうど補完関係になって面白いです)


夜中大雨の音 
(これは無理かな)
朝(なんと5時)
「おっと雨が上がってるぞ」
5:45 メールで「こちらは雨上がってます」
わらいぶくろさん
「こっちはまだ降ってるけど、そろそろ止みそう」
「いきますか!」「いきますか!?」「行きましょう」

ということで決行となりました。

6:40 ガレージ出発。念のため、コンタクトケースと洗浄液は持ちました( ^ω^ )ニコニコ(なに期待してんだ->俺)
3連休の初日でした。激混みの目白通り。関越も川越から東松山あたりまで渋滞。
(こりゃ間に合わないなー)
今日は、駒寄パーキングエリア8:00待ち合わせです。
駒寄は意外と遠いんですよ。通常なら1時間もあれば着くのですが、渋滞で到着は10分遅れ。

(わらいぶくろさんは、っと)
いたいた! 来るまでに結構、雨に降られたそうです。私は全然降られず。

結局、ドタ参の方はおらず。でもおにぎりなど食っていたらどんどん時間がすぎちゃいました。
インカムは、私がSena、わらいぶくろさんがB-COMということでつながりません。困ったもんだ。
なので、緊急用に電話をリダイアルでかかるようにしたりしてました。
(駒寄PAで、B-COMのマニュアルをダウンロードをするなんて・・・・)
ということでわらいぶくろさん先頭で出発です。

渋川伊香保を降りて、Initial Dで有名な榛名湖へ。下りじゃなく登りですが、漫画でみたような道路があちこちに。
(おっとここが溝落としの溝ね)写真なしです。
(ここがスタート地点か)
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hamatani/DSC00369.JPGこちらから勝手に引用

路面が濡れているところが多くて、用心して走りました。
湖畔でしばし休憩。でっかいスワンボード(というか船?)
 
わらいぶくろさんは、船苦手だそうで。
ここから、あの有名な八ッ場ダムの建設地のあたりを通って草津へ。
1年半ぐらい前に来たときと比べて、バイパスも完成し、あの巨大な橋桁の橋も開通して、工事が着々と進んでいることを思い知らされます。確かに交通は楽になりましたが、風情が失われますね。住んでいる人にしてみれば風情より、日頃の利便性なのかもしれません。

草津でバイクを止めて、草津観光です。
湯畑!
 

温泉水を樋を通して湯の花を”収穫”するとのこと。その収穫した湯の花は、ちかくで800円とかで売られてる。
湯の花は町から配給されると読み取れる看板もありました。マジで!原価ほぼゼロじゃないの?

歩き回ってお腹がすいたので、飯です。適当に入りました。
(さっき温泉まんじゅうの試食したのに)
店の写真取り忘れ。この坂を上がった先の店です。
ざるうどん+親子丼(1280円) 付け合わせのおしんこがうまかった。

わらいぶくろさんと、仕事のことやら、この先のルートなどを話していたらあっという間に時間が。
このまま泊まりたくなってしまいそうだったので、重い腰をあげて出発です。
この日は、湯釜を見に行くことに。私は初めて行きました。
途中、バイクを交換。
Versys軽い!素直なハンドリング。いいですね。
途中、信号で止まった時、いつもの調子で足をおろすと・・・あれっ地面がない。
もうちょっと追加でおろしてっと、あーびっくりした。一瞬足が届かないかと焦りました。
わらいぶくろさんも、バンディットを楽しんでいただけたようです。
湯釜は、下の駐車場から歩いて約20分です。天気もよくなって最高でした。
 
 
途中、景色にたちすくむ(?)わらいぶくろ氏(うそです)

小一時間ほどで戻ってきて、次へ。
こんなところへ。
 お約束の国道最高地点ですね。
横手山でちょっと止まった後、ほたる温泉まで行きました。
 
硫黄のにおいがする蒸気を浴びてきました(ってそんなことしていいのか?)
元来た道を戻ります。
とりあえず渋峠。私は2枚目のカード、わらいぶくろさんは1枚目のカードを購入。

渋峠をあとにして、万座方面に。万座温泉にでも入ろうかと思ったのですが、なんかすごい混雑。
わらいぶくろさんと相談して、今日は別の温泉に行くことに。
万座ハイウェーを720円払って走ります。この道は車で走ったことはあったのですが、バイクで走るとまた感じが違いますね。
今日の温泉は嬬恋温泉つつじの湯です。

初めて来ましたが、結構車がとまっていて、かつ近くのキャンプ場などから来たと思われる人もいて人は結構多いのですが、中が広いのであまり感じませんね。
お湯も茶褐色で効きそう。値段も600円と設備の割には安いです。
ゆっくり温泉を楽しみました。
岩盤浴もあったので思わず入ってしまい、20分ほど休みました。おかげで帰りも眠くならず。
温泉を出た後は、大広間でノンアルコールビールと、おつまみでちょっとした飲み気分。
なんだかんだと、6時半ぐらいまで滞在してしまいました。
ここからは一気に藤岡パーキングまで。途中の湯ノ丸高原に至るK94もなかなかの快走路。
6/24に逆から走りましたが、やっぱり楽しいです。夕方だったためか、対向車もほとんどなし。
小諸インターから、一気に藤岡PAへ。ここ来たこと無かったのですが、肉の駅なるものが!
もう閉店してましたので、次回空いているときに来たい(期待)ですね。
 
ここでわらいぶくろさんとはお別れです。次回こそはちゃんと計画して泊まりで。次は伊豆ですね。
帰りの関越は空いてました。帰庫21:20頃。

約460km / 14時間のロングツーリングでした。(距離はそれほどでもないけどね、温泉でまったりしすぎ)
結局雨には降られませんでした。
大人数のマスツーリングもいいですが、少人数でフレキシブルにいろいろ行ったり、のんびりしたりもいいですね。
本日のルート



本日の支出

往路高速(練馬->渋川伊香保) 1400円
朝食 380円
昼食 1280円
駐車場(湯釜のとこ)100円
スプライト 120円
国道最高地点カード 100円
万座ハイウェー 720円
ガソリン 2180円
つつじの湯 600円
軽食 750円
復路高速 (小諸->練馬)1850円
合計 9480円