かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

山田牧場から奥志賀、野沢温泉を通って東京まで

2日目の朝が明けました。牛は来ませんでした。よかった。
このキャンプサイトは道路に近いので、明け方近くから結構車が走る音が聞こえます。なので4:30ぐらいに目が覚めてしまいました。トイレにいってもう一度眠ります。しばらくウトウトすると、別のテントの人が目覚めたようで歩く音が結構聞こえます。なんといっても山の中なので音が響くんですね。ちょっとした音でも結構聞こえてきます。
ということで、寝たり起きたりしながらなんとか6時ぐらいまでおとなしくしてました。
6時に起きて朝食。お湯を沸かしてインスタントのコーヒーと、前日買っておいたパンを焼いてチーズをのせて食べます。
7時ぐらいに撤収開始。寝袋を乾かしたり、タープを乾かしたりしていたら8時半ぐらいになってしまいました。他に来ていたバイクのキャンパーは、皆さん先に出発されていました。やっぱもっと簡素にしないとだめですね。
さて、この日は志賀高原に行く予定です。その前に毛無峠を訪れたいと思います。
いったん山田温泉まで降りて、K112を経由して万座方面に向かいます。

北アルプスが美しいです。ところどころきつい坂道がありますが、バンディットなら楽々。トルクをフルに生かして登って行きます。この道沿いは竹の子が取れるみたいですね。たくさん人がいました。
毛無峠は舗装路は行き止まりなんですが、ダートだとさらに嬬恋の方に降りて行けるようです。実際オフロードの人が走ってました。毛無峠は、こんな感じ。



グライダーを飛ばすメッカなのでしょうか。皆さん楽しそうに飛ばしています。操縦ミスったか私の方に突っ込んでくるグライダーもありましたが、そこはご愛嬌。面白そうでした。でも落として壊すと高いんだろうなー。
来た道を戻って、上信スカイラインを志賀草津道路を目指して走ります。あっと言う間ですね。硫黄のにおいがする万座温泉を通って、横手山方面へ。きれいに晴れて最高でした。


渋峠には、まだちょっとだけですが雪が残ってました。日本国道最高地点到達証明書を100円で購入。
そのあと横手山まで。以前ここのリフトは登ったのでとりあえず景色を眺めただけ。

こんなバイク見つけちゃいました。これはお会いしたことないですが、ウシ子さんのバイクに違いありません。あまりの動揺にピンボケになってしまいました。
しばらく本人を待っていたのですが、現れないので先を急いで走り出しました。
蓮池を経由して、一ノ瀬、焼額方面へ。この道を雪の無い時に走るのは初めてかも。なんか新鮮ですね。閉まっている焼額プリンスを横目に、奥志賀高原に到着。ここでしばらく散策。
本当に天気がよく、さわやかな風が吹いています。スキーの時に休憩した奥志賀高原ホテルも今は休業中ですね。


緑と青空のコントラストが素晴らしくきれいです。
さてここからさらに北上して、K502を通り野沢温泉を目指します。このK502は最初は楽しいくねくねなんですが、同じようなパターンのカーブがつづいてしまいに飽きました。なんとか野沢温泉スキー場まで到達です。
スキーの案内板がとっても高いところにあって、冬の積雪量の多さが実感できますね。

適当に止まって写真を。
栄村に行くK502は、途中で通行止めらしく、野沢温泉に降りてR117で十日市方面へ。千曲川沿いの快走路です。前に車がいなかったらね。
途中、道の駅さかえでちょっと遅めの昼食。山菜そば+野菜かき揚げ500円です。


朝食が早かったので、お腹空いてました。おいしかった。
さてここからはお約束の温泉目指して走ります。ツーリングマップルにあった「なごみの湯」を目指したのですが、場所がよくわからず。看板があった竜ヶ窪温泉 竜神の館に行きました。露天風呂が気持ちいい。ぬるめで日陰にいると、いくらでも浸かっていられます。寝そうでした。

もうお約束になったノンアルコールビールを飲みます。そのあと3時半まで休憩&仮眠。
ここから、R353を通って石打塩沢インターまで。石打丸山スキー場がきれいに見えます。
給油して、東京目指して関越を走ります。途中ところどころで渋滞。駒寄PAで休憩。
6時ぐらいにはガレージに帰り着きました。片付け、洗車&チェーンメンテ。
でもって、家に帰ろうとアドレスに荷物を積みこんでエンジンスタートってエンジンがかかりません。どうもバッテリーがゼロみたいです。近くのホームセンターにいってバッテリ購入&交換。でもやっぱりだめ。ということで最後はアドレスを引いて歩いて家まで帰りました。これが一番疲れました。
帰宅後のビールがうまかった!

というわけで、2日間のソロキャンプツーリングでした。ソロツーだとずっと走っていることになるのが難点ですね。でも風邪も引かず元気に帰って来れました。

2日間あわせて約700kmのツーリングとなりました。