かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

2012/4/30 東京から、新穂高、白川郷を通って富山まで

1日目の軌跡

前日の、わらいぶくろさん企画のツーリングで400km以上走ったのですが、今日はその上を行く500kmコースに挑戦です。
ですが、出発はゆっくりめ(?)で7:00に家を出発、ガレージに行ってバンディットに乗り換えます。前日に持ち物は準備してあったのですが何を着ていくかで最後まで悩み結局メッシュのHitAirジャケットで出発。ガソリンを満タンにして、いつもの西池袋からC2に乗ります。最近、東名ばかりいっていたので中央道に行くのは久しぶりです。危なく間違えるところでした。GWにもかかわらず、ぜんぜん混んでおらずちょっと拍子抜け。順調に走って談合坂まで約50分で到着。ここは、次回のkoaraさんの山梨ツーの集合場所になるかもしれないので時間を測定です。
バイクも結構いました。

ここでサイドバックがちゃんと固定されているかどうか確認。ちょっと走ると緩んだり接触したりしますから、その確認です。
ちなみに今回使ったのは、GOLDWIN GSM17006です。
形が長方形でものの収まりがいいかと思い、28日に和光のにりんかんでフィッテングして購入したものです。
さて、ここから一気にいきますよー。といっても1時間半しか走らず、次の休憩ポイントは諏訪湖SAです。あまり天気が良くないです。雨は降らないだけよしとしましょう。

チョコレートとお茶でしばし休憩です。意外と人も車も少ないですねー。まったり休憩できました・・というのはうそで、生来のせっかちなので早々に出発です。
高速を松本インターまで走り、R158を上高地方面に向かいます。交通量はそれほどでもないのですが、バスにひっかかって思うように進めません。途中気になる看板「坂巻温泉」が。調べてみると、こんなところみたいです。なんか行ってみたいですね。あと、上高地の入り口にある「ぼくでんのゆ」という看板も気になりました。上高地の入り口を左に曲がって、安房トンネルを目指します。
大昔通った時は、まだトンネルはできておらず険しい峠道を走った気がしますが、今はきれいなトンネルができて便利。ここでだいたい12時です。
このトンネルはETCカードで支払いできるのですが、ETC装置はないので料金所でETCカードを取り出して支払う必要があります。
拡声器でアナウンスをしているおじさんに聞くと、やっぱり取り出せとのこと。ありえません。
私のバイクの場合、ETCカードはシート下。面倒くさくて取り出せません。だってサイドバックを外して、シートを外してカードを取り出して、また戻すんですよ。ありえない。次回来るときは、2枚目のETCカードを持ってきましょう。ということで割引はあきらめて料金を払います。600円だったかな。ETC割引だと300円になるようです。

平湯出口
ここから右折して、新穂高を目指します。平湯から新穂高へつづく道も、なかなか良い道です。車も少ないですし、ほどよくカーブがあって走っていて気持ちいい!新穂高を目指した目的はお約束の温泉です。天気がよければロープウェイという選択肢もあったのですが生憎の天気。ということで温泉です。20年ぐらい前に来たことがある佳留萱山荘(かるかやさんそう)に来ました。ここは非常に広い露天風呂で有名です。800円とちょっと高いのですが、結構ここまで寒かったので暖まりました。ちなみにここは混浴で、女性もちらほら。飲み物や食べ物を持ち込んでまったりとされていました。
ちょっと雨がぱらついてきたので、早々に出発です。
次に目指すのは、世界遺産白川郷。R158の楽しいくねくね道を走ります。途中のレストハウスで遅い昼食を取りました。高山ラーメンを食べました。見た目は味が濃そうなのですが意外とあっさり。空きっ腹にはなんでもおいしく感じます。

高山市の外側を回って、中部縦貫道へ。

前方にマスツーリングの団体さんでしょうか?最後尾のバイクがマフラーを外した状態で走っていてうるさいのなんの。思わず抜かしてしまいました。
白川郷到着は15:30。バイク駐車代200円を払って停めます。何台がバイクがいました。

白川郷はさすがに人が多かったです。特に中国人の方が多く訪れていました。

桜もまだ咲いていました。それにしてもここはいい天気。気温も30℃ぐらいあったんじゃないでしょうか。あまりの暑さにインナーを脱ぎました。
さて、ここにはいくつか重要文化財があるのですが、今回お金を払って観覧したのは和田家です。未だに住居として使われているので、入れない部屋があります。


凄い立派な仏壇?が。キンキラです。

狭い階段を上って2階に。

しきりがない屋根裏になっています。風が吹き抜けて気持ちいいです。

窓から外を見たところ。しばらくここで座り込んで休んでしまいました。

外からの風景も様になってますね。
途中、こんなバイクが通りました。

紫と赤のV-MAX!派手!
大分いい時間になってきました。16:30に出発です。ここからさらに五箇山を見に行こうかと思いましたが、だいぶん疲れたのと、たぶん白川郷とそれほど変わらないだろうと勝手に判断し今夜の宿を目指します。東海北陸道を爆走?して一気に富山へ。

砺波の散居村を通り過ぎ、富山インターまで。この日は立山連峰はちょっとかすんでいましたが、雄大な姿を見ることができました。
ガソリンを補給して、ついでにちょっとバイクをきれいにして、17:40頃に到着。親友のリング2さんが出迎えてくれました。しばらくバイク談義をしたあとチェックインです。この日の宿は、ドーミーイン富山です。ここは大浴場があるので今回泊まってみました。ダブルベッドの部屋で朝食付き6400円!バイクの人も多かったようでいっぱい止まっていました。なんとか駐輪場に入れて、あまりお待たせしないように、さっとお風呂に入り宴に繰り出します。後輩二人も合流して思い出話や結婚話!に花を咲かせました。23:00ごろお開きに。再度風呂に入って就寝しました。

約12時間、482kmのツーリングでした。あれ500kmに届かなかった!