読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

2011/11/20 房総林道ツーリング

今日の軌跡

まるで台風一過のように、天気が回復した日曜日でした。道も濡れていそうだしどうしようかなーと考えていましたが、意を決して出かけることに。久々に房総方面に行くことにしました。他の地域はだいたい紅葉も終わったようですが、房総はちょうどいい頃かなーと思いまして。結果は、まだちょっと早かったというところです。
今日の出発は、9:15頃。首都高から、まずはアクアライン海ほたるへ。多少の渋滞はありましたが、10時ちょっと過ぎには到着。ハーレー軍団と一緒に止めさせられてしまいました。ハーレ軍団は、おじさまばっか。凄い数です。かつナンバープレートもバラバラ。なんの集まりなんでしょう?

ハーレ軍団のおじさまたちが来る前に、海ほたるからの眺めを楽しみます。


雲の間から光が射してきれいです。海も穏やかですし、風も強くありません。昨日の大雨がうそのようです。
早々に海ほたるを出発。木更津東インターを目指します。ここは圏央道なんですね。将来はここまでぐるっと圏央道がつながるんでしょうか。木更津JCTから木更津東インターまでは、ほとんど車も通っておらず快適な道です。のんびり景色を楽しみました。
木更津東インターからは、国道410,409を通って、ツーリングマップルにバイク用の快適道として書いてある丹波林道を探します。この入り口がわかりにくくて、牛久あたりまで行ってしまいました。ここで給油して戻ります。
なんとか入り口を見つけました。袖ヶ浦フォレストレースウェイの向いの、なんか神社かお寺の看板があるところを入ります。
これが間違いの始まりでした。この時期の林道はヤバいです。道には落ち葉やら、杉の葉やらが濡れた状態で敷き詰められていました。かつ道がわかりにくく、一回は間違えて変な方向に行ってしまいました。(今日の軌跡を見たらわかります)もう恐ろしい感じの狭くて、濡れ落ち葉が敷き詰められた道でした。狩猟用の銃を持った人がいっぱいいて危険。流れ弾とかに当たらないように戻りました。

分かれ道まで来たところで、Suzuki RF400に乗った人が同じところに行こうとされていたので、身振りでやめた方がいいと合図。そうしたら止まってくれました。ちょっとツーリングマップルを見て、ルートを相談です。このかたは音信山という山を探している木更津からきた方でした。どうも話していると同じ方向のようなので一緒に走ることに。この方はRF400でマイナー(?)な山を探して登るのが趣味だそうです。途中、念願の音信山(おとずれやまと読みます)を発見。藪の中を一緒に登ってみました。
木が無ければ、なかなかの景色です。


こんなところを登ってみました。

不法投棄はいけません。自然破壊です。

ここから先も、乗り掛かった船なので林道を進みます。
県道160号との交差点には、ENEOSがあります。右手が入り口です。今回はこっち側から来たわけです。

ちょっと左に行って、すぐ右に入り大福山を目指します。この先も同じようなぬれ落ち葉林道かと思いましたが、32号の交差点から先はちょっとはましでした。
やっぱり、来た時期が悪いですね。夏とかに来たらいいんでしょうね。
大福山(おいしそうな名前です)の白鳥神社です。

途中、崖崩れが!車が一台、枝を突っ切って通ってました。

やっと林道を抜け、亀山ダムを抜け、久留里街道を走ります。久々のちゃんとした道路だったので快適。その後、房総スカイラインを抜け(二輪200円)ます。ここもなかなかいい感じの道路。千葉にこんなところがあるとは知りませんでした。スカイラインを抜けてしばらく行ったところのコンビニで休憩です。この時点で1:30ぐらい。コンビニで軽食&トイレ休憩です。考えてみたら、ずーっと飲まず食わずでした。ここからは、県道93を鹿野山方面へ。途中、九十九谷公園で景色を眺めました。
広々として、いい気持ちです。ここは千葉県民のデートスポットだそうです。

この先には、有名なマザー牧場があります。マザー牧場の駐車場前で写真を撮ります。
遠くにアクアラインが見えます。

富津岬も見えます。

マザー牧場の観覧車。

ここから先は、案内の元に、R465、県道90を通って、途中一回休憩して木更津金谷まで。
ここで、今日のツーリング友達とはお別れです。おかげで、千葉の魅力を再発見しました。まだまだいっぱい走るところがありそうです。これからの時期は房総ツーリングかも。
帰りも、アクアライン経由首都高で。復路も途中ちょっと混雑しました。最後の最後で、雨に降られました。
約8時間、250kmのツーリングでした。