かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

2011/10/02 嬬恋ツーリング

今日の軌跡

さて、バイク所有がばれて最初のツーリングです。
齢のせいか、5:30ぐらいに目が覚めました。今日はかねてから行きたいと思っていた、嬬恋パノラマラインとその途中にある愛妻の丘に行こうと考えていました。ちなみに、この場所は、niftyバイクライフのこのページで知りました。
さすがに早すぎて辛いので、だらだらしていたらかみさんが起きてきてしまい、結局二度寝。でも家を8時に出ました。ガレージで準備をして8:20頃出発です。途中新座IC手前でガソリンを補給して一路関越をひた走ります。今日は寒かったので、真冬の装備で行きました。
途中、上里SAで休憩。実はこのときまでどのルートで行こうか決めてませんでした。嬬恋パノラマラインは北ルートと南ルートがありますが、北ルートから入る場合は渋川伊香保から延々下道を走って草津方面から行くことになります。南ルートだと混雑が予想される軽井沢近辺を走ることになります。どちらのコースも一長一短なので迷っていました。ということで上里でツーリングマップルを見て悩むことしばし。結局南ルートから入ることにしました。最終的にはこの判断が正しかったようです。
碓氷軽井沢で降りるのはやめて、松井田妙義で高速を降りR18をバイパス(新道?)を走ります。なかなかいいくねくねじゃありませんか。道幅も広いし、登坂車線があるので結構車をパスできます。
途中、こんなものもありました。碓氷峠鉄道文化むらというらしいです。

横川の釜飯を売っているところのすぐ近くです。SLが蒸気を出して準備していました。
軽井沢の町中は朝早かった(といっても10時半ぐらいですが)こともあり、スムーズに抜けて白糸ハイランドウェイへ。
白糸の滝で、トイレ休憩&観光です。結構人がいました。


北軽井沢を目指して走ります。鬼押ハイウェーとの交差点では、女性ライダーばっかり20台ぐらいのグループを見ました。どこのグループでしょうか? ついて行きたくなるのを我慢(?)して、R146経由県道235で、嬬恋パノラマラインを目指します。途中道を間違えましたが、無事南ルートの起点へ。



広々とひらけて最高です。東京の天気は曇りだったのですが、このあたりは雲は多いものの晴れてて絶好のツーリング日和です。


嬬恋パノラマラインは、車も少なく(バイクも)すばらしい快走路でした。あっというまに愛妻の丘に到着です。
ここからの景色は素晴らしいです。お弁当持ってきて食べたいって感じですね。実際そうやっているライダーの方がいらっしゃいました。


これなかなか難しいですね。


ここからは、北ルートを目指します。看板があるのでそのとおりに進めばOKです。
それにしても北海道の道を彷彿とさせるいい道です。
動画も撮ってみましたが。iPhoneで撮ったらブレブレでした。
何分も対向車が来ません。最後の方で、もたもたしているのは、やわらかい地面にはまって抜け出そうともがいているところです。北ルートを走り終えたあとは、草津に向かいます。意外と近いです。
今日の昼ご飯は、草津の道の駅でそばとおやきです。普通においしかったです。

お昼ご飯を食べながら、草津の温泉を物色。今日は西の河原露天風呂に行くことにしました。
ちょっと迷いましたが、天狗第一駐車場に止めてちょっと歩くんですね。


ここは、露天風呂だけのお風呂で洗い場もありませんがめちゃくちゃ広いです。何人ぐらい入れるんでしょう。
ここで一時間ぐらい過ごし、帰路へ。この時点で14:20ぐらいでした。
R292,R406経由で帰ります。R406は車も少なく快適でした。途中、亀沢ログハウス温泉館という看板があったので気になって見に行ってみました。なかなか雰囲気があって良さそう。でも立ち寄ると帰りが真っ暗になることが予想されたので泣く泣く帰りました。もう一軒、 くらぶちあいまがわおんせんも見学。いつか訪ねてみようと思います。
こんなお家もありました。絶壁とドラえもんのミスマッチが何とも言えません。

途中でお土産の梨を買って帰りました。もうバイクのことはばれたので、ツーリングにいってお土産が買えます。これってよかったのかなー。

梨を積んだBandit。何故かラーメンの箱に入っています。
帰りも上里で休憩して帰りました。事故で結構渋滞していましたが、なんとか19:00には家に帰り着きました。
それにしても、嬬恋パノラマラインは素晴らしい道でした。また行きたいです。

約430km / 10時間のツーリングでした。