読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かみさんにばれてたツーリング日記

主に関東近辺をツーリングした記録。よく温泉に行っています。

元「かみさんに内緒のツーリング日記」
バイク購入後約1年間、内緒にしてツーリングに行ってました。
今は、晴れて公認?

3/11 東北地方太平洋沖地震

大変なことになってます。

地震が起こったときは、ちょうど地下鉄に乗っていて駅に到着するところでした。到着してもドアがあかずアナウンスで地震が発生したことを知りました。結構大きな揺れでしたが地下ということと、電車に乗っていたこともありたいしたことないと感じました。しばらくすると電車がちょっとだけ動いてドアが空き、そのまま待機するようにアナウンス。2、3分待ったでしょうか。構内放送で「津波警報が出たので地上に移動してください」と言われ地上に出ました。地上に出てきても、この時点ではしばらく待てば動くだろうとたかをくくっていたのですが、結構大きな余震が起こり、動き出す気配もないので歩き出しました。この時点でもちょっとあるけば動き出すだろうと思っていました。住吉駅から水天宮前まで歩いたところで、まだ電車が動いておらず動く見通しもないとのことで、東京駅まで歩くことに。東京駅でJRが動いているか確認しましたが新幹線も含め全部止まっていたので、外苑前の会社まで歩き出しました。この時点で大勢の人が皇居の周りを歩いていました。246を歩いて外苑前まで、住吉から3時間半ぐらいかかったでしょうか。会社で家や実家、妹のうちに電話したらつながったのでとりあえず安心。
この日は、たまたま会社までアドレスで行っていたので、大渋滞の中でしたが1時間ぐらいで帰宅できました。

かみさんは、新橋から徒歩で3時間半かけて帰ってきました。上の娘は家にいたので連絡係を務めてくれました。下の娘は学校に泊まり。結局家族全員が揃ったのは、12日の朝7:30ぐらいでした。
今回わかったのは、意外とGmailTwitterが役に立つということ。あとemobileでのネットへのアクセスが災害時でも結構つながるということです。やはり複数のネットへのアクセス環境を持っていないとだめだなと痛感しました。

それ以上に、こういうときの交通手段としてのバイクの良さを痛感しました。車は大渋滞でしたが、小回りが効くスクータは非常に役に立ちました。